2017振り返り・アニメ編

今年もいろんなアニメを見た。というわけで全部ではないけど印象に残った作品についていくつか。

 

2017年冬アニメ

昭和元禄落語心中 助六再び編

毎週続きが気になる引きと実際に声優が演じる落語に毎回引き込まれてしまった。自分は寄席に行ったことはなく、たまにネットやテレビの中継、ラジオやポッドキャストの配信で聞く程度なのだがいつかは生で落語を聞いてみたいものだ。

チェインクロニクル ヘクセイタスの閃

前にも書いたけど自分がふだん遊んでいるゲームのアニメ化ということでどんな感じになるのか気になっていたがゲームのシナリオとは異なる展開ながらチェンクロらしさのする作品だったと思う。

「なんであのキャラが出ないんだよ~!」はソシャゲのアニメ化あるあるなので仕方ないね。ちなみに自分の場合はリンセに出てほしかった。

2017年春アニメ

アイドルマスターシンデレラガールズ劇場

前のアニメがシリアス路線だったのに対してこちらはゲーム内の4コマ漫画をベースにしたゆるふわアニメ。一部オリジナルもあり。

秋には2期も放映されたけど、なんだったら3期、4期とやってほしい。

サクラクエスト

お仕事シリーズ第3弾は町おこし。2クール作品ということで主人公をはじめとするメインキャラクターの成長、そして町の人たちが少しずつ変わっていく様子がじっくり描かれていてよかった。

2017年夏アニメ

異世界食堂

異世界孤独のグルメというか、異世界深夜食堂というか。毎回ひとつの料理とそれにまつわるほっこり(?)エピソードが展開されるのだが料理作画のきれいさとやたらと上手な食レポにとにかく見ていて腹が減るアニメだった。

徒然チルドレン

何気なく見始めた4コマ原作の15分アニメ。何組かの高校生カップルの恋愛模様が代わるがわる描かれていてテンポよく見ることができた。

個人的には千秋と香奈の漫才コンビがお気に入り。

2017年秋アニメ

アイドルマスターSideM

初期のころのソシャゲ版はプレイしていたので何となくキャラと名前はわかる程度だったけど、今回のアニメ化でよりアイドルたちを知れることができた気がする。

アニメガタリズ

序盤はアニメ好きあるある的なエピソードが多くこのままいくのかと思いきや中盤でアニメ制作が始まり最終的には次元の壁を越えた展開に。

終始アニパロ満載で古すぎてわからないものや逆に新しすぎて知らないネタもあったけどだいぶ楽しめた。

 

ほかにもいろいろあったけど、とりあえずこんな感じで。

 

 

 

 

 

2017年冬アニメ感想

全部ではないけどなんとなく。思いついたら適当に追加するかも。

ALL OUT!!

2期目は合宿メインで試合シーンも多く、流れるようなパス連携、筋肉がぶつかり合うタックルなど迫力満点。この作品を見るまではラグビーについてあまり詳しくなかったがとりあえず試合の流れを追えるくらいには分かるようになった。これでワールドカップも楽しめそうだ。

AKIBA'S TRIP

ゲーム原作とのことだがアニメはほぼオリジナルらしい。時事ネタ、パロディ満載で時々知らないネタもあったんだけどノリと勢いでぐいぐい引き込まれた感じ。
プロレスファンとしては第8話が一番好きかも。

チェインクロニクル ヘクセイタスの閃

原作であるソシャゲを遊んでいるのでどんな感じの作品になるかと思ったら。オープニングでいきなりラスボス決戦からの敗北という展開には驚いた。なんだかラスボス戦でコンティニューしまくった自分のプレイスキルの低さを思い出してしまったりw

けものフレンズ

自分が観出したのは第3話のあたり。なんかネットで話題になっているなーと思ってニコ生を観たらトキが歌い訛ったアルパカがしゃべっていたwその後はときどき考察サイトなども見つつ毎週「わーい、たのしー」と頭の中で言いながら観ていた感じ。

 

Vagrant(VirtualBox)が起動しない

Vagrant(VirtualBox)が起動しない

Windows10でVagrantを立ち上げようとしたところ、コマンドプロンプトで"vagrant up"を何度やってもタイムアウトしてしまう。
なのでVirtualBoxマネージャを直接起動してみるとエラーメッセージが出ていた。
「ホストマシンの仮想化支援機能(VT-x/AMD-V)が使用できません。64ビット ゲストOSは64ビットCPUを検出できず、起動できません。」
ほんの数日前までは使えていたんだがなぁ?と思いつついろいろ調査。

続きを読む

マルチサイト化したWordPressでパーマリンクの「/blog」を消す

WordPressでマルチサイトを構築しサンプル的にいくつか記事を投稿していると「ん?」となる現象が発生。
パーマリンクに必ず「/blog/」が入ってしまうのだ。たとえば本来example.com/category1/post1/としたいのに
example.com/blog/category1/post1/みたいになる。
「設定」>「パーマリンク設定」を見ると「example.com/blog/」までが固定になってしまっているようだ。
ただしこの現象、親サイトでのみ発生するようで、子サイトの場合はexample.com/site1/category1/post1/のように設定できる。

最初.htaccessの書き方が悪いのかな?とも思ったんだけど、いろいろ調べても解決せず、「WordPress マルチサイト blog」で検索してみるとすぐに同じ現象にブチ当たった方々のブログが出てきた。
親サイトのパーマリンクの「/blog」を消す方法[マルチサイト,WordPress]
WordPressマルチサイトで、パーマリンクに入った/blogを消したら404に。 – マイペースクリエイターの覚え書き
やはり皆ここでひっかかるようで。詳しい手順は上記のサイトを参照。

  1. 親サイトの「設定」>「パーマリンク設定」を「基本」に変更する。
  2. ネットワーク管理者の管理画面で「サイト」を選択し、親サイトを選択する。
  3. 「設定」タブで「Permalink Structure」に「/%postname%」と入力し保存。

これでパーマリンクの変更は完了。

WordPressをマルチサイト化する

WordPressをマルチサイトに対応させることで複数のサイトを一括で管理することができる。
参考にしたサイト:
www.templateking.jp
今回はサブディレクトリ型ということで「example.com/」「example.com/site1/」「example.com/site2/」みたいなサイト構成にしたが、
例えばサブドメイン型で「example.com/」「site1.example.com/」「site2.example.com/」みたいにすることもできるらしい。
詳細は上のサイトを見ていただくとして、作業の流れとしては、

  1. wp-config.phpにマルチサイト化の定義を追加
  2. WordPressの管理画面でネットワークインストールを実行
  3. wp-config.php.htaccessを修正
  4. WordPressの管理画面でサイトネットワーク管理者を追加
  5. 新しいサイトを作成

となる。
今回うっかりはまってしまった個所がが三点ほどあった。一つ目はこれ。
xampp+WordPressでマルチサイト化する時にポート番号で引っかかった時の対処法 丨 京都のフリーランスWebデザイナー motoyamayuki.com
ローカルの開発環境で「localhost:81/wp/」というアドレスで動かしていたのだが、マルチサイト化しようとするとエラーになってしまうというもの。
自分の場合、XAMPPのほかにWebMatrixをインストールしており、そちらでポート番号80を使用していたために別のポート番号を使っていたのが原因だったみたい。
上記のサイトにあるようにhttpd.confやhostsを修正すれば対応できそうだったがそもそも今WebMatrix使ってないや、ということでWebMatrixをアンインストール。
あと、Mircosoft Web Deployというのもアンインストールした。
参考:[W] Windowsでポート80がPid 4で使われている場合の対処方法 | Work Tool Smith [ワークツールスミス]

二つ目はマルチサイト化した後にサイトを表示しようとするとリダイレクトループが発生してしまうというもの。
参考:WordPressをマルチサイトに対応させる場合の注意点|ふにろぐ
こちらは.htaccessを修正するとき、既存の記述を削除orコメントアウトしていなかったのが原因。

三つ目はテーマやプラグインの新規インストールについて。よくWordPressの使い方を説明しているブログでは、WordPress管理画面から「プラグイン」「新規追加」をクリック、とある。マルチサイト化した場合、個々のサイトの管理画面には「新規追加」という項目は無く、サイトネットワーク管理者の管理画面から新規追加を行い、その後各サイトの管理画面で使用したいテーマやプラグインを有効化する、という手順になる。

割と簡単そうなところでも引っかかってしまうので気を付けないと。

WordPressを使ってみた

久々にWordPressを使ってみたので覚え書き。

とりあえず開発環境は自分のWindows PCってことでXAMPPをダウンロード。
XAMPP Installers and Downloads for Apache Friends
と言っても前からXAMPPを使っているので改めてダウンロードはしない。ちなみに最新版だと以下のようなことに注意しないといけないらしい。
2015年7月からXAMPPの導入手順が分かりにくくなりました!対応の方法 | はぴすぷ


まずは公式サイトからWordPressをダウンロード
日本語 — WordPress

解凍したフォルダを適当な名前に変更し(たとえばwp)、htdocsの下にコピー。
それからMySQLWordPress用のデータベースを新規作成しておく。
あとはブラウザを起動し、http://localhost/wp/にアクセスするとWordPressのインストールが始まる。

今回はマルチサイト化とか、テーマのカスタマイズとかいろいろやったのでその辺は別記事で。

Wi-Fiルーターがつながらなくなった

夜、いつものように家のPCでTwitterやらニコ動やらを見ていたら突然、PCがインターネットに接続できなくなってしまった。

家にはBUFFALOのWi-Fiルーターを導入しており、これまでにも何度かWi-Fiがいきなり使えなくなることはあった。そんなときはたいていルーターを再起動することで解決していたのだが、今回は再起動してもダメ、Wi-Fiではなく有線でPCとルーターをつないでもダメ。

というわけでブラウザからルーターの管理画面に入り再接続を試みると

「BUFFALOサーバの名前解決ができませんでした」

と見慣れぬエラーメッセージが。ヘルプによると

バッファローのサーバーがメンテナンス中の可能性があります。数十分程度時間をおいてから再度接続してください。
・[ステータス]-[システム(またはシステム情報)] の「Internet(またはWAN)」項目の
IPアドレス取得方法」がお使いのプロバイダーの設定と合っているか確認してください。
間違っている場合は、[Internet/LAN]-[Internet](または[詳細設定]-[WANポート設定])の
IPアドレス取得方法」設定を変更してください。
・お客様がお使いの回線に何らかの障害があるときは表示されません。

 ということらしい。

より詳しい情報を調べようにも肝心のPCがネットにつながらないし・・・。と思ったけど、こういう時こそ0-SIMの出番!というわけでスマホで検索してみたところQ&Aサイトにいくつか類似の質問はあったが回答はヘルプの内容とほぼ同じ。

とりあえずその日は復旧をあきらめ、PC、ルーター、モデムの電源を切って寝た。

 

次の日、モデム、ルーター、PCの電源を入れてみるとあっさりインターネットに接続できた。なんだったんだ・・・。